ニュース

ニュース

世界規模で開催される「EARTH HOUR 2024」に参加太陽光で発電・蓄電したEcoFlowポータブル電源のみを使用して仕事をすることで、環境負荷を低減

による EcoFlow2024-03-18

3月18日(月)~ 3月24日(日)#私のエコパワーハッシュタグ投稿キャンペーン実施 最先端のポータブル電源やクリーンな電力技術を開発するテクノロジー企業、EcoFlow Technology Japan株式会社(本社: …

世界規模で開催される「EARTH HOUR 2024」に参加太陽光で発電・蓄電したEcoFlowポータブル電源のみを使用して仕事をすることで、環境負荷を低減

3月18日(月)~ 3月24日(日)#私のエコパワーハッシュタグ投稿キャンペーン実施

20240315 193112

最先端のポータブル電源やクリーンな電力技術を開発するテクノロジー企業、EcoFlow Technology Japan株式会社(本社:東京都江東区、以下EcoFlow)は、2024年3月23日(土)に世界規模で開催されますEARTH HOUR 2024に参加いたします。EARTH HOUR当日は、土曜日となるため、EcoFlowでは3月22日(金)10:00より1時間、ソーラーパネルで発電・充電済みのEcoFlowポータブル電源だけを社員が使用して仕事をします。これにより、地球環境への負荷を低減するだけでなく、行動に移してくことで、クリーンエネルギーを誰もが簡単に作り利用できることを示し、エコな未来の実現に取り組んでまいります。より多くの皆様にEARTH HOURへご参加いただくため、EcoFlow公式SNSアカウントにてEARTH HOUR特別企画を3月18日(月)~24日(日)に実施いたします。

EARTH HOURは、2007年にWWFオーストラリアとパートナー企業が、気候変動への関心を高めるためにシドニーで行った消灯イベントをきっかけに始まりました。今では世界最大級のグラスルーツイベントと成長しています。毎年3月の最終土曜日に開催されるEARTH HOURは、190以上の国と地域が参加し、人々と地球のより良い未来のために行動を起こしています。

*2024年はキリスト教の祝日であるイースターを考慮し、最後から2番目の土曜日に行われます。

■EcoFlowがEARTH HOUR に参加する意義
EcoFlowのビジョンは、「そのパワーが、新しい世界へ」。これは、未来に向けた私たちの選択です。意欲に溢れ、テクノロジーに先導された、人々が共有できる環境に優しい未来を目指しています。設立以来、私たちは、個人、家族、社会全体にスマートで環境に優しいエネルギーソリューションを提供するミッションを掲げてきました。今回、EARTH HOURに参加することで、我々のビジョンがより世界に浸透できると確信しております。この活動を通し、環境に配慮したグリーンエネルギーを誰もが作り出し、利用できることを示してまいります。EcoFlowはこれまでも、そしてこれからも、世界中のユーザーから信頼されるエネルギーソリューション企業であり続けます。

EcoFlowでの活動

EcoFlow東京オフィスでEARTH HOUR

  • 実施日時:3月22日(金)10:00~11:00
  • 内容:商用電力を使用せず、太陽光で発電・蓄電したEcoFlowポータブル電源のみを使用し、社員が通常の仕事に従事。
  • 使用するEcoFlowポータブル電源:RIVER 2 Max、RIVER 2 Pro、DELTA Max
  • ポータブル電源で使用する電気製品:パソコン、スマートホン、電話、冷蔵庫、暖房器具、会議用モニター、コピー機、コーヒーメーカー、電気ケトル、ライト、他

EARTH HOUR特別企画 #私のエコパワーハッシュタグ投稿キャンペーン】

  • キャンペーン期間:3月18日(月)~3月24日(日)
  • キャンペーン内容:より多く方々にEARTH HOUR企画にご参加いただくために、EcoFlow公式SNSアカウントにて太陽光パネルで発電している様子、またはその他のグリーンエネルギーを使用している様子の写真を募集しております。「#私のエコパワー」をつけて関連写真をXTwitter)あるいはInstagramに投稿していただきます。抽選で投稿された1名様に、206990円相当のEcoFlow DELTA 2 + 220W両面受光型ソーラーパネルをプレゼント!
image

EARTH HOURとは

世界中で同じ日・同じ時刻に消灯することで、気候変動と生物多様性保全への意思を示すWWFのイベントです。2007年のスタートから年々規模を拡大しながら実施しており、現在では190以上の国と地域が参加する世界最大級のグラスルーツイベントに成長しました。​

2024年3月23日午後8時30分、アースアワーは世界中の個人、地域社会、企業に対し、電気を消して「地球のための1時間をすごしましょう」と呼びかけます。

EARTH HOURは今年も、世界の方々と共に「地球のための最大の1時間」を作り上げます。皆さんもぜひ、参加してください。​

「生物多様性の喪失」と「気候変動」という2つの危機に世界的なスポットライトを当てましょう。 ホームページ:https://www.wwf.or.jp/campaign/earthhour-info/2024/

image 1

<EcoFlowについて>

image 2

EcoFlowは、環境に配慮した創造的な技術革新を通じて、人々の活動に不可欠な電力エネルギーを提供し、新たな生活環境や業務活動の機会を生み出すエネルギーソリューション企業です。2017年に「クリーンな電力へ、誰でも簡単にアクセス出来る社会」を実現するべく設立されました。EcoFlowは現在、アメリカ、ドイツ、日本に事業本部を持ち、世界100か国以上の市場で250万人を超えるユーザーにご利用いただいています。ファミリーキャンプや車中泊に活躍する大容量・高出力モデル「DELTAシリーズ」キャンプに必須なギアと言える軽量・小型モデル「RIVERシリーズ」をはじめとするポータブル電源と再生可能エネルギーを提供する企業として、次世代に向けた最先端のクリーンな電力技術を開発しています。詳しくは公式サイト(https://www.ecoflow.com/jp)をご覧ください。

■EcoFlowポータブル電源の詳細:https://jp.ecoflow.com/pages/portable-power-stations

■EcoFlowソーラーパネルの詳細:https://jp.ecoflow.com/pages/portable-power-station-solar-panel